Ploutos

小額投資でお金を増やしていくリアルタイムマネー作戦

【ウォルト・ディズニー(DIS)第1四半期決算発表】過去最高益!

スター・ウォーズ効果もあったが株価は下落

f:id:wabisukenouta:20160210213429j:plain

 わたくしが保有しているディズニーの第1四半期の決算が9日の引け後に発表されました。

 スター・ウォーズ関連でよい決算が出ると思いましたが、スポーツチャンネルESPNの契約者減少をきらってか、株価は下げています。さらに現在の世界的株価の下落で、ディズニーの株もスルスルと下げています。

ディズニー決算内容

 売上高は前年比+14%増の152億4400万ドル(およそ1兆7500億円)。

 売上高部門別では、

 映画関連が+46%増。

 テーマパーク関連部門が+9%増。

 ケーブル・ネットワーク部門が+9%増などでした。

 

 純利益が前年比+32%増の28億8000万ドル(およそ3300億円)で四半期としては過去最高を記録しました。

 

 昨年12月に公開されたスター・ウォーズの最新作『フォースの覚醒』が世界的にヒット。興行収入のほかに、関連グッズの売上も大きく貢献したと思われます

 ただ、株価的には下落しています。アフター・マーケットでディズニー株は90ドルを割り89ドル台で取引されています。

 

動かざること

 ディズニー株だけではなく、わたくしの保有株GEも下落真っ最中です。なにも悪いことはないのですが、さすがに今の世界的市場ならどんな株も下落しており、落ちるナイフ状態です。拾いに行こうとも、まだ下げるのではと思い二の足を踏んでおります。

 もしかしたらもう一段嵐があるかもしれません。

スポンサーリンク