Ploutos

小額投資でお金を増やしていくリアルタイムマネー作戦

中国経済。原油安。ドイツ銀行など。課題は山積み。しかし不思議な小康状態。【デスペラード作戦:43日目】

デスペラード作戦:43日目(2016年1月9日発令)

f:id:wabisukenouta:20160220195012j:plain

資産状況

【新規購入】

  • なし


【保有株式】

  • GE:50株
  • ディズニー:10株
  • サコムバンク(ベトナム株)570株
銘柄ベース購入額現在値
GE(GE) ドル 30.6 29.02
ディズニー(DIS) ドル 95.5 95.01
サコムバンク(ベトナム株) 50,000 33,000

 

【現金】

  • 15万9000円

 

【資産合計】

(開始50万円。損益は月末に報告)

  • 47万5200円(1月末時点)

 

【借入(IPO資金として利用)】

  • 50万(利息あり)

 

戦況

 好転しつつある。

 GE、ディズニーとも大幅な後退から作戦開始ラインまで勢力を回復しつつある。

 残りの手元軍資金を使って買い増し。または別銘柄を購入しようとかまえていたがタイミングを逃す。ここまで急速に値を戻すとは思わなかった。

 中途半端なため現状から戦力増強はもう少し様子を見る。

 

 しかし今の状況は気持ち悪いほど穏やかだ。これは一時期の小康状態と考えて、もう一段後退局面を想定している。そのときに戦力増強を考えているため無駄打は禁物である。

 

 為替的には1ドル105ー110円をもう一度試す展開と考える。

 中国はハードランディングするかどうかはわからないが下降は避けられない。

 原油価格は10ドル台も考えられる。

 シェール企業のチェサピーク・エナジーは破綻。または買収対象と考える。

 ドイツ銀行の「大丈夫」というアナウンスを鵜呑みにしてはならない。

スポンサーリンク